« とぅ大坂 FROM SAKAI | トップページ | 11月のイベント・・ »

ヒト型レスコンに参加しよう

来たる 11月3日 大阪電気通信大学にて  ヒト型レスキューロボットコンテストが開催されます。
以下は実行委員会からの参加案内です。


11/3「電通大杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト 2013」参加者募集
ヒト型レスキューロボットコンテスト実行委員会
委員長 升谷 保博(大阪電気通信大学 教授)

 ヒト型レスキューロボットコンテスト実行委員会は、来る11月3日(日)に大
阪電気通信大学 駅前キャンパスにおいて「電通大杯 ヒト型レスキューロボッ
トコンテスト 2013」を下記の要領で開催いたします。つきましては、その参加
者を募集します。応募締切は、10月18日(金)です。

 ヒト型レスキューロボットコンテストとは、2000年から毎年開催されている
「レスキューロボットコンテスト」の新たな展開を目指し、ヒト型ロボット1
台と操縦者1名で参加できるロボット競技です。ヒト型ロボットを遠隔操縦して、
約4m×2mのフィールド内で「トンネルくぐり」「段差乗り越え」「ガレキ除去」
「要救助者搬送」の四つのタスクを順にクリアし、かかった時間の短さを競い
ます。また、各タスクに対する審査員による評価も重視されます。要救助者に
は、身長320mmのデッサン人形を用います。今回は、目視部門と搭載カメラ部門
を設けました。また、ガレキの種類を増やし、コース途中にもガレキを配置し
ます。

 レスキューロボットコンテストは、ロボット競技を通じて、ものづくりの楽
しさを伝えるとともに、防災や減災の大切さや難しさを考える機会を提供して
います。本コンテストも、この考えを受け継ぎ、さらに多くの皆さんに輪を広
げるために開催します。今回で5回目の開催ですが、まだ新しい競技ですので、
参加者と一緒になって競技内容を検討し、発展させていきたいと考えています。

 多くの皆さんが参加してくださるようお願い申し上げます。

「電通大杯 ヒト型レスキューロボットコンテスト 2013」


« とぅ大坂 FROM SAKAI | トップページ | 11月のイベント・・ »

ロボット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒト型レスコンに参加しよう:

« とぅ大坂 FROM SAKAI | トップページ | 11月のイベント・・ »

特選サイト


  • Kinki students Biped-robot League
    近畿学生2足ロボリーグ

  • 大阪市広報twitter

  • Phenix-03

  • 北海道は不景気だけど。

    ばんえい競馬を観に行きたい!


  • はりまロボットスクールプロジェクト

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ