« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

目指せ!King Gainer-mini日記③・・・赤上げて

目指せ③
目指せ③
本体スイッチ作動確認。

プロセッッシング サンプルソース作動確認。

目指せ!King Gainer-mini日記②・・・Vistaとは

Kinggainernikki king king king
Vistaとは トヨタ自動車が製造販売する普通乗用車である。
ということで 工人舎SR-1VistaHmoePremiumuのUSBデバイスとして、認識されません。何故・・・
ちゃんと Yukiちゃん謹製 Gainer-Miniドライバーを置いてるんだけどね?何故でしょう。



仕方が無いので、まずは LetsR5=XP で実験。
20090124_1719
20090124_17191
まず、部品確認
20090124_17192
う~ん、リード線が入んないぞ・・・

20090124_17193
動作確認まで完了。

 次回は、processing環境構築編。

目指せ!King Gainer-mini日記①

とりあえずー共立電子で、ゲイナースターターキット+本を買いました。
②に続く予定

続きを読む "目指せ!King Gainer-mini日記①" »

U1K・・・新型ロボ

U1k
 大体この連中を目標に、足裏にローラーつけて・・・・

最低だぜ!この映画・・・

ということで 褒め言葉です・・・この映画の場合。

装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ 劇場版


 25年前は 大学受験生だったり ちょっと電波届かなくて「タコ」に汚染はされてない私です。
 (まぁ0テスターとレイズナーには文句無く吊られてるんですがね)
 なんとまぁ、TVシリーズ放映開始から25年を経て日本列島3館のみという制約はありますが、ボトムズが映画として劇場にかかるなんてねぇ・・・感慨です。

 でまぁ 劇場舞台挨拶があるっていうので(東京じゃ徹夜イベント) 初日の昼興行で見てまいりました。
 
 映画のあらすじとか 作画とか無粋なことは 書きません。ただ・・・

 やっぱ 足裏にタイヤのついた ロボットが欲しい



Votomstetsu
 謎の覆面歌手「Tetsu」の素顔が明らかに。


関西で平行リンクロボが流行らない訳

 さて、「九州ではメリッサリンク足が商品化」されるのに、関西ではなんで平行リンク足なロボが増えないのはなぜ?だろう・・・という話題が出た。

  うじの私見だが、それは関西で平行リンクの先駆となったマシンのイメージがあまりに良くないために、ビルダーが躊躇しているのだと思う。
 大多数のマシンが、サーボの低廉価化と制御ボードの高機能化が進み、「膝ダブル」などサーボ数を増やす選択をしていく中、あえてリンクに取り組んだマシンが、あった・・・・(足がでかくて、ズボンのおしりがスグ破け、月に4回は遅刻する・・・ ロボットフォースの名物アルバイター)佐々機氏が作った、腕と足に平行リンクを備えたロボット・・・その名は「テナガァマン」

 
 まぁ、テナガァマンも2台ほど 複製はされたが 結局それらも廃れてしまった・・・・やはり最後はビルダーの人間性が問われるのであろうか?


 ということで PCの不調で表示できなかった 姫路のペーパー
20090110himeji

 しかしまぁ、 高校生にイキナリ 5分 地元の大会についてしゃべれ・・・なんて ひどい大人だなぁ(私) 
 このペーパーも5分で作ったけど。

ハロっぽ 引退

ハロっぽ 引退
四連覇をかけるも
初戦にて、すぺーちっく(SH2基盤評価用宇宙大会プロトタイプ ベーチック) に 完敗。

続きを読む "ハロっぽ 引退" »

明日はにぎわい堂で 新年会

FRC世界大会はー参加者が集まらなかったため中止にさせとさせて頂きます。

まぁ Zeno君は相談したいことも有るので出頭してください。

FRCは中止ですが、新年会はやります。食糧持ち寄り会費千円。

主な議題
ガンダム00セカンドシーズンの展望
MSイグルー2重力戦線のここが怪しい
ライドバックは成功するのか?
お気楽なおたちより歓迎。

ハロっぽ そのソフトウエアを探る

 ハロっぽは KONDO製教育基本セットをベースに組まれた「純正Roppo」キットであるため、サーボコントローラーマイコンは「RCB-1」を使っている。
 モーションは hart2hart 、モーション再生指令は RCB-コマンダー ・・・特筆すべきことは何も無い・・・はず、でもソフトウエアっていうとプログラムだけと思いがちだけど、実はハード以外は皆ソフトなんだよね。

 さて、ハロっぽの 特徴はかたくなに 有線制御を優先していることである これは実際不利に見えるけどそうではない。
 RCB-1に対して 指示を送る窓口は「低速シリアルインターフェイス」 と「高速シリアルインターフェイス」の2つが有る。パッと見でも高速の方が性能がよさそうだ。しかしは「高速シリアルはモーションの登録用」「低速シリアルは操作用」と思い込んでいる人が多い気がする。
 ハロっぽは高速シリアルインターフェイスで ロボとPCを結んでいるのだ。

 では・・・近藤科学の RCBコマンダーマニュアルから 重要な記述を引き出してみよう・・・
Komanndo2_3


 そうなのだす。
 実はRCB-1では 無線=低速シリアルの組み合わせだとエラー処理の為、処理遅れが出るのだ。
 
 ハロっぽは 相手の動きを見てから動き出しても 間に合うし、相手が同様にカウンターをしかけても ハロっぽは動作キャンセルが利くのだ。体格差や歩幅はいかんともしがたいが、同クラスならこの差は大きい
(ブルートゥースの様な高速無線デバイスを使って 高速シリアルで無線接続をする相手が来れば当然競り負ける) 



 次に 操作インタフェイスデザインを見てみよう・・・RCBコマンダーでの提供インタフェイスは、3種類有る。
 画面タイルとゲームパッド風キー割付、そしてキーボードショートカット。

 キーボードショートカットは便利そうだ・・・しかし そもそも論としてPC=タイプライタ型鍵盤は人間工学無知の欠陥商品だから・・・却下だ。

 とうことでまずは、ゲームパッド風インタフェイス。一応、多くの方は 左が移動系 右が攻撃系と割り振っている・・・しかしRoppoの攻撃はバリエーションがほとんど無い。腕に2サーボっきゃ無いんだから仕方が無い。

Komanndo

 一方、ハロっぽの 操作画面は こんなんだ。
Haropporcb1
移動系のコマンドは15個 シフトボタンでモードを変えることなく使える。

まぁ元々は 発射体のための 姿勢制御だったのがロッポ大会での押し相撲を経てこうなってしまった。

 そしてこの画面インターフェイスを有効に使うには、画面の点を的確に抑えられるポインティングデバイスが必要だ・・・マウスでは駄目ってコト。

 無線タブレット(いまいち到達距離に不安) 液晶タッチパネル式ネットPC(Vista不安定・画面行きコード断線) とか試したけど 結局レッツノートのタッチパッドが正確ということで・・・・今に至る

軽薄短小安近単細:コタツトップのすすめ

  新コタツ文明でアジアへ http://www.yasuienv.net/NewKotatsu.htm ということで 安井先生が書いてるように、今時代は劇的に変わりつつあるわけで、SUVみたいな馬鹿でかいトラックばっか調子に乗って作ってると トヨタみたいに不良在庫を抱えてしまうことになる。

 ってことで、 21世紀の9年目は、「軽薄短小安近単細」・・・今だけココだけ4人だけの コタツ文化がキーワード!そうなれば PCだって コタツトップのネットブックがトレンド。

 ロボットだってコタツトップの FRC や Roppo や 1kg以下級大会「U1K」・・・・だぁ!

 っということのはずなのですが、10日 のFRC大会ですが・・・残念ながらエントリーがありませんでした。
 まぁ 会場は借りてるんで夕方17時頃から うだうだとダベッてます。
  板 ・ プロジェクター等用意しておりますので、御用とお急ぎで無い方は お気楽にお立ち寄りください。

大阪市営地下鉄 谷町6丁目 または 松屋町 から徒歩3分  
 


 その点 PLENのアカザワさんが、廃業になったのは痛い。

新年あけまして おめでとう ございます 平成21年









Nennga2009


今年もよろしうに


Usirogokarupisus

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

特選サイト


  • Kinki students Biped-robot League
    近畿学生2足ロボリーグ

  • 大阪市広報twitter

  • Phenix-03

  • 北海道は不景気だけど。

    ばんえい競馬を観に行きたい!


  • はりまロボットスクールプロジェクト

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ