« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

ひょうごロボコン2007 兵庫県高等学校工業教育フェア

■ひょうごロボコン2007 & 兵庫県高等学校工業教育フェア 開催概要
【日時】27日(土)・28日(日) 10:00~16:00
【第1会場】芝生広場
 展示・2足歩行ロボット競技
【第2会場】播磨高原東小学校体育館
 県内の20工業高校自作ロボットの競技大会
  自走式ロボット部門 27日
  リモコンロボット部門 28日


まぁ、昨日27日は行ってないんでパス(笑)

リモコンロボット部門

ルール


Hpnx2477Hpnx2478Hpnx2527
 操縦者1名は 学校名の入ったゼッケンをつける。
 フィールド中央部は盛り上がっているわけやね。 これを越えて、ソフトボールを相手のフィールドに流し込めば1点。
この中心を越えると、スタートゾーンに戻される。あと試合終了時点には坂道に居てもいけない。
Hpnx2592Hpnx2501
最後は、このボール15;15の数で勝負・・・だからパーフェクトは30-0.
Hpnx2502スタートゾーンにロボットは納まっていないといけない。
そしてアルミ角パイプの段差を越える。この段差が絶妙・・・この段差を越えるために車高を上げると・・・ボールにも乗り上げやすくなる。
Hpnx2503
当然変形は・・・有り。
Hpnx2598Hpnx2599Hpnx2479

見所


 いやまぁ兵庫といえば広いのだけれど、やっぱり人口分布から北からの参加は豊岡だけ?なのかな。
 で、強かったのは 尼崎市立尼崎産業高校 ベスト3/4を制覇・・・工作制度というかデキが一ランク上。やっぱり学校としての取り組み態度なんかなぁ。
 ロボットはおおむね スピードで押す「シャベルブレード型」 と 取り込み放出機能を持つ「Box型」に分かれた。
Hpnx2582_2

 



2足ロボット部門

すみません・・・Spring8から帰ってきたら終わってました(笑)Hpnx2554 Hpnx2555
Hpnx2557
Hpnx2560


お疲れ様・・・Hpnx2615


兵庫 ふれあいフェスティバル2007

大阪湾岸の開発を促進するぞ大阪湾岸の開発を促進するぞ
ということで、播磨科学公園都市では、「ひょうごふれあいフェスティバル2007」が開催されている。



メイン会場

いちおう、わが社のブース。暇なんじゃなくて・・・14時で売り切れ御免だったの
Hpnx2561Hpnx2562
中村ハカセの巨大ロボも登場!
Hpnx2566
Hpnx2567
一応、ファンもついているようだ。・・・っていうか 姫路の良い子はスイスイスィーツっと踊れるらしい。


Spring8見学会

Hpnx2552 Hpnx2548 Hpnx2538Hpnx2543 Hpnx2544 Hpnx2553

ゆ、指がー

Vo

ども 元アニメフォーラム電脳戦記バーチャロン会議室BLのうじです。ご無沙汰してます。っということで。


ゲームパッドなんて嫌いだぁ


っていうか年には勝てん。目が付いていかないっていうか、その当時でも1フレームの見切りなんて出来なかったけど。

あぁポちっとしてしまった・・・

Sega
 あぁ・・・ プレステ2 持ってないのに(笑)
 しかも サントラCDコミコミのスーパーDXパック。

 ってことで、夏の学会に行ったときに立て替えた旅費などが4万円ほど忘れた頃に振り込まれまして・・・何に使うか思案中。

 どれにすっかなぁ・・・ っていうより 互換モード狙いでプレステ3?
 

世界最大の翼竜展

世界最大の翼竜展 世界最大の翼竜展
長居公園で開催中の「世界最大の翼竜展」に行ってきた。日程的にはまだ、あと1月あるんだけど、一昨年の恐竜展は最後行列だったので早めに。一応館内は撮影禁止だと思うので、外観だけ(まぁ)みんなバシバシ撮ってるんだけど。

まぁ、世界最大の翼竜っても、サイズ的には競技用ハンググライダーと変わらん(ブルーホールby星野之宣)ってのを再度実感。

 あと、この分野での中国の成果に改めてびっくり。なんでこんなにバンバン出てくるのに、お金儲け大好きな民族がどうして今まで手を出さなかったんだろう。

秋のイベント=君も会場でうじさんと握手

イベントの秋・・・みなさんのご予定は決まりましたか?
私の出没場所はこんな感じ・・・です。

大阪湾フェニックスシンポジウム

http://www.osakawan-center.or.jp/documents/Phoenixseminar.pdf
【日時】10月24日
【会場】滋賀県長浜市(びわこメッセ 長浜ドーム)
  ※ うじは 会場にはいないかもしれません。

観光船「日本丸」による最終処分場見学

http://www.osakawan-center.or.jp/documents/nipponmaru.pdf
 【日時】10月26日
【会場】事前申し込み制(弱冠 お席に余裕があります。)
  ※ うじは 船上にはおりません。

 

兵庫ふれあいフェスタ

  http://fureai-fes.com/
【日時】27日(土)・28日(日) 10:00〜16:00
※ うじは 27日(日)「環境祭りゾーン」の当社展示ブースに立ち寄る予定です。(メインはS8見学)
■県政PRコーナー
【会場】芝生広場
【内容】姫路菓子博コーナー、県立考古博物館コーナー など
■さわやか環境まつり
【会場】芝生広場
【内容】はばタンの環境学習、ミニソーラーカー工作、エコカーの展示・試乗 など
■SPring-8 特別見学ツアー
【会場】SPring-8
【内容】世界最先端の魔法の光を見学!!1日3便(当日受付(各便先着40名))
■ロボコン2007 兵庫県高等学校工業教育フェア
【会場】播磨高原東小学校体育館 芝生広場
【内容】兵庫県内の20工業高校自作ロボットの競技大会(リモコンロボット部門、自走式ロボット部門)など

大阪工業大学「城北祭」大工大ロボットバトル

 http://kikennbu.at.infoseek.co.jp/
【日時】 2007年11月3日(土)
【会場】 大阪工業大学 大宮キャンパス

大阪市立大学大学院創造都市研究科「第3回ホームカミングデイ」

 http://www.gscc.osaka-cu.ac.jp/graduate/hcd_2007.html
【日時】 2007年11月3日(土)
13:00開場 13:30開始
【会場】 大阪市立大学創造都市研究科梅田サテライト(大阪駅前第2ビル) 6階
【第1部】 各研究分野企画イベント  13:30〜14:40
【第2部】 全体イベント  15:00〜17:00
【第3部】 懇親パーティー  18:00〜20:00

関西オープンソース2007

  http://k-of.jp/2007/kof.html

関西コミュニティ大決戦

 http://k-of.jp/2007/kessen.html
 ※ うじは 終日会場にいると思います。
【日時】2007年11月9日(金)13:00〜18:00
【日時】2007年11月10日(土)10:00〜18:00
【会場】大阪南港ATC ITM棟 6F マーレギャラリー(受付・展示会場)
 懇親会絶賛受付中(http://k-of.jp/2007/party.html)

エコアートフェスタ大阪

http://www.kaiyukan.com/ecoart/
【日時】2007年11月3日(土・祝) 〜11日(日
 ※ うじは 11日(日)9時から17時まで 展示ブースに詰めております。
【会場】天保山ハーバービレッジイベント広場(海遊館前)
 体験型環境教育イベント「エコツアー」は25日締め切り。

結構、重傷だったらしい

結構、重傷だったらしい
ってことで、W-ZERO3が戻ってきた。

「サブキートップ」修正(10キーはサブだったのか)
「エンドカバー」修正(修理じゃないのね)
そして
タブレット不良に付き「LCDパネル」交換。・・・するってぇと類発してた「gwes.exe(MSの画面まわり)が見つかりません」ってのはハードウエアの不良だったの?

建設技術展2007近畿

 インテックス大阪で開催中の「建設技術展2007」に行ってきた・・・っても、昼食で100m降下したあと・・・ちょいと覗いて来ただけなんだけど・・・元々はメカでトロでエコな私もー、土建系職場にはや6年ー、お世話になったコンサルタンツ会社とか、素通り出来ないブースがいくつか。。。
 会場は6号館のAだけ・・・なんか国庫の干上がりに比例して年々勢いが無くなる感じ。民営化された道路公団がやたら元気なのが印象的。

建設技術展 丁寧に説明してくれる 出展者

建設技術展 某測量会社の新作

未だに出すか・・・

京都で株主総会みたいなもの

京都御所 京都御所2


京都 先斗町 ラフ

雪は降っていないけどー京都先斗町「ラフ」でオムライス。

京阪から環状線に乗り換えたら、かつひこが座ってたりー人身事故で南海電車が止まってたり

1泊2日 川崎への旅

またまた 横浜へ出張。
  早起きするのが面倒なので、前日入り。
  3年ぶり開催の「トヨタ アイデアコンテスト」も見たかったんだけど
  豊田市の体育館がとっても交通の便が悪そうだったので、パス。
  ちゅうことで、関東ロボット練習会にお邪魔・・・・
  練習会なのに・・・幹事は練習しないで 組み立ててるし

 場所は溝口の川崎市 高津市民文化センター・・ なんか立派だぞ。

続きを読む "1泊2日 川崎への旅" »

一時的に電話が変わってます

えっとー、esの「PWR」ボタンとマイク蓋が外れたのでー修理に出した。

代替貸出幾は「WX300京セラ」。 しかーし!新デザインmixiの、長すぎるjavaスクリプトに耐えきれずメモリ不足でフリーず。困ったぞん。

カメラの性能が上がっても、出張ではなんの役にもたたんしナァ
Senboku


負けるな!東洋ベンディング

さて、「すごいぞ東洋ベンディング 2005.09.05 」 から2年・・・ ROBO-ONE高松大会に向かうバスがたまたま立ち寄った 淡路道のとあるパーキングエリアにあった自販機。

up

out

 似ている・・・何処と無く 似ている。・・・でも 愛のあるシールは張って無い

ロボラボトークセッションinまいどーむ

ということで、お仕事を午前中お休みし、大阪市立大学の院生の立場で、Robo−Laboのトークセッション特別編に行ってきた。
「キャラクターがロボットビジネスを変える!~ロボットとコンテンツの出会い~」

◆開催日時:2007年10月2日(火)10:00~12:00 (受付9:30~)
----------------------------------------------------
● 第1部: セミナー(10:00~10:45) 
● 第2部: 対談  (11:00~12:00)
----------------------------------------------------
◆開催場所 マイドームおおさか 2F (セミナー会場 )
◆料金 無料 
◆定員 100名(満席になり次第、締め切ります)
◆対象 ロボット関連企業、コンテンツクリエイター

「ロボットビジネスが10倍楽しくなる秘訣は、キャラクター力にあり!」
ロボット開発企業にとっても、コンテンツ開発企業にとっても、新しいビジネスモデルを検討されている方にとって、必聴の内容です。


Img286(ちなみに昼からはMBSの長井さんがワンセグについて語るらしい)

 今回は、『アジアコンテンツマーケット in 関西』(http://cris-kansai.jp/acm/と共催ということで、珍しくマイドーム大阪が会場になっている。
  まぁ、ご存じ無い方の為に云っておくと、会場の『マイドーム大阪』は、「毎度!」というお商売人さんの挨拶の語呂合わせの名称でもわかるとおり、大阪府の産業振興部門の管轄である。いつもロボファイトなどでお世話になってる「サンソウカン」とは、東横堀川をはさんで仲良く建ってる建物だ。隣に大阪商工会議所が併設されてることからわかるとおり、少し大きなお金持ちの企業はマイドーム。中小零細はサンソウカン っと業務分担をしている・・・わけだ。



Img284
 ということで、今回はロボラボの事前登録の他に、ACMの入場登録も別途行わなければいけなくって・・・まぁついでに見本市も見てくれって事らしい。
 肝心のセミナー会場は 100人の定員に対して、用意された椅子は埋まってしまい 大体120人くらい。あと主催者側の立ち見もでて盛況は盛況。ただ、ざっと見回したところ・・本来居るべきコンテンツ関係者というより、
大阪市(経済 計画 )関連 10人くらい
大阪府(産業 総務IT)関連 10人くらい
経済産業省 関連 10人くらい
 と圧倒的に公共が多かった・・・ これに 芸大関係者が入って 過半数(^^;
Img287


第1部 <講師> 小池一夫氏


 開口一番、「まぁこの会場に居る人はまじめに勉強して来た人みたいだから、そういう人にはキャラクターは作れません」っとバッサリ。まぁ一応 私もネクタイ締めてたしね。・・・「みなさん生の漫画家なんか見たことないでしょ」っとおっしゃいましたが・・・結構見てます私(笑)
 キャラクターは対比から生まれる。そしてそれを掘り下げ肉付けして作りこむ作業が重要 っというまじめな話から。 手塚先生を頂点とする「まんが=トキワ荘一派」と「劇画=小池:さいとうたかお連合」の仁義無き闘いの構図など 爆笑な与太話まで 話題は尽きない。
 で、漫画創世記に現れた 第1世代は・・・もう ほとんど残ってないし、私も耳が遠いんで 小池一夫の話を最後に聞いた人になるかも なんて 本音とも冗談ともつかない話で終了。
 質問コーナーで オタク隠して公務員っぽいおねえちゃんが「劇画村塾」について質問したとき、そんなことを知ってる人が会場に居ることに本当に驚いておられた。
 まぁ手塚先生も北野高:阪大だし、さいとうたかお先生も堺だし・・・もしも「ふるさと納税」制度が実現したら、絶対近畿は得する側に回ると思う・・・なんで市長と知事は反対なんだろう

第2部 <講師>高橋智隆氏:ロボットクリエイター&高木真司氏:アニメ監督、演出家


 ということで 第2部は・・・どっかで見たような人の対談。客層が若干入れ替わった気がするが気のせいにしておこう。ERO橋さんは クロイノとFTの2台を持参。

 しっかし、 いまだにクロイノの起き上がりデモを見て「おぉ~」っと歓声が上がるのは何故? 本来ならこのセミナー会場に居る人なら「3回はみてます!」くらいは言って欲しいのだが・・・ やっぱ「2足歩行ロボット人口は日本に200人説(by三月兎)」は真実かも知れない。

 一方の 高木監督の「SOS」(スミマセン未見です) ホントに3D-CGだったんだ。しかもCGオペレーターはパラメータ鍵盤手打ちだったらしい(^^; 

 って ところで ロボットのモーション再生と アニメのコマ割りの手法が 似てるってことで 妙に意気投合する二人・・・・高木監督のFTのモーションにモデルとか居るんですか?っという質問に 妙に照れるERO橋さんがお茶目。



で、大急ぎで 展示を見て・・・出勤。
Img285

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

特選サイト


  • Kinki students Biped-robot League
    近畿学生2足ロボリーグ

  • 大阪市広報twitter

  • Phenix-03

  • 北海道は不景気だけど。

    ばんえい競馬を観に行きたい!


  • はりまロボットスクールプロジェクト

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ