« 突然、お父さん結婚式に出てくださいと手紙が来たらどうしよう? | トップページ | 日本のカルチャービジネスはどうなる? »

東芝クレーマー事件

2008.1.20 修正
本記事の内容に対して事実と異なるとの指摘がありました。街頭箇所に下線を付け足しました。

まぁオープンリールのビデオデッキを知ってる身としては(英語塾で使ってただけで所有じゃないよ)、ホワイトノイズも気にならんネンけどなぁ。8mmフィルムの画質なんて・・・語るだけ無茶というもんだしぃ。ウチは団地でアンテナは常に生駒送信所から感度バリ3状態キープだから録画画質もCATVよりも綺麗なくらい・・・でも普通の地上波エアチェックでホワイトノイズが載らずに録画できる家庭って日本で何%なんだろう

ってことで、下段のコメントとあわせてお読みください。
 先週のメディアマネジメント論の授業で「いわゆる東芝クレーマー事件」が題材になった。

 まぁ、この件については、どうも一般的な解説本と見解が異なるのでメモ書きを残すことにする。

 さて、ことの発端は 福岡県在住の私より5歳ほど年長の会社員のAさんが近所の量販店で普及機のVHSを1台特売で買ったところから始まる。
 オーディオビジュアルの世界では・・・PCと異なり価格帯というものが厳然として存在する。
   マニア機 ・・・ 50万円以上
   プロ機 ・・・・ 20万円以上 
   上級機 ・・・・ 10万円程度
   中級機 ・・・  6万円以下
   普及機 ・・・  4万円以下
   廉価版機 ・・・ 2万円以下

 ただ件の会社員さんの場合は 普及機でありながら、簡易S-VHS再生機能を持ち、上級機で録画したS-VHSも再生できる上・・・「新開発 3次元DNRっで 高級機に迫る画質」 を持つっと宣伝のあおり文句がついていたことが悲劇だった。
 普通は 実売2万9千8百円の普及機 と 12万円の高級機が同じ画質だとは思わない・・・ただ、迫る画質っと言われると、まぁ50%くらいは迫ってくれるだろうと思うだろう。・・・しかしA氏はどうやら90%程度は迫れるはずだ・・・っと考えていたようである。
 A氏は 自信が所有する1年ほど前に購入した高級機で録画したS=VHSテープを再生する際に画面にホワイトノイズが乗ることを「故障」もしくは「設計ミス」として 約1年近くに渡り販売店、メーカーに改善を求め続けていたものである。
 
 その経過は、A氏自身により、ニフティサーブのAVフォーラムの会議室掲示板に逐次報告・蓄積されていた。
 しかし、流石に3万円ほどのビデオデッキを3回も修理に送り返した時点で、他のファーラム参加者から「元のテープが劣化しているのではないか」「映像ケーブルの配線で雑音を拾っているのではないか」などの指摘が続き、結果的に会議室を追い出される形になった(らしい)。
 2年前までなら、それで終わっていた話だったのだが、ニフティサーブは1997年の12月に会員向けに2MBのWEBページサービスを開始していたのである・・・。
 そこで、A氏は会議室に書き込んでいた販売店・メーカーとのやり取りの文章をHTML化して、自身のページにて公開した。それはもうかなりの長文であり、10章以上あったと記憶している。
 そして、その時に 音声ファイルを1本だけ 最後の最後においたのである。

そして、まぁ困ったことに 来るユーザー 見るユーザーが そろいも揃って 「音声ファイル」だけを聞いて騒いだのだった。目の前に事の顛末が転がっているにも関わらず、誰も前段の本文を読んでいなかった。(私の友人には、それだけ騒ぐんだから 10万円以上の高級機だと思っていた者も居た・・・当時彼はA氏よりも高い中級機ののオーナーだった)
 もしも多くの人が、前段というか本文を順序良く読んでいれば、決してこのような反応はなかったろう。

 なぜなら A氏は、掲載内容については、極めて誠実に書いていたのだから。・・・自分に不利と思われる記述も殆ど残しているので、メーカーが掲載中止を思いとどまったのも理解できるくらいである。・・・
 そして、出典である ニフティサーブAVフォーラムの掲示板内容を読んでいれば(有料会員制だったが)、そもそも騒動も起こらなかったろう。

 「東芝クレーマー事件」は、素人が書いた 1万字を越える(誤字脱字、接続詞等 問題多々有り)文章を 忍耐強く読みこなすことの出来るメディアリテラシーを身につけている人がなどそうそうはいなかったことが問題の本質だと思う。・・・・マイクロソフトのオンライン許諾同意書と同じで誰もまじめに読んでない

 たまたま私が、アニメフォーラムのボランティアスタッフとして発言チェックをしていたので 上記の文章に慣れていたから実態を把握出来ただけなのだろう・・・・あとこんなスキルを磨いているのは、卒業論文を添削してる大学の教授くらいですか?・・・・中学生はこんな長い文章は書かないものね。

 << 実は 私の後任の ボランティアスタッフ も 本文読まずに メーカへの不満をぶちまけていたので・・・ある、困ったものだ・・・迷彩君 >>

 とにかくこの騒動が、インターNetに載らず、ニフティサーブ内部で完結していれば、「事件」等と呼ばれることはなかっただろう。

 この騒動の直後 パソコン通信「ニフティサーブ」は、日商岩井の資本を返還し 富士通系のIPプロバイダである「インフォウエブ」と合併し@Niftyとなった。
 東芝クレーマー事件が ニフティ最後の事件 と呼ばれる所以である。


今週の予定

3(月) 回答書き/その後、学割証もらって授業・・・
4(火) 回答すませて消化モード ・ビデオ試写/研究指導 
5(水)  鶴見区民センターで研修/天王寺か?
6(木) 検査の準備/明日の準備
7(金) 多分、平穏な仕事・・・/ 仕事帰りに神戸空港から仙台に 牛タン食って・・・・
8(土)  章太郎漫画館をへて SF大会初日 
9(日) SF大会2日目 あとJAXA見学・・・新幹線で東京に 帰りは夜行か?


« 突然、お父さん結婚式に出てくださいと手紙が来たらどうしよう? | トップページ | 日本のカルチャービジネスはどうなる? »

大学院通院生活」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。当時東芝に対して抗議するホームページを開いて
いた者です。コメントを拝見して一点だけ訂正させていただきたい
と思いました。

私は普及機に高級機と同じ画質を求めてはおりません。「S-VHS
簡易再生機能」の、VHSと同程度の解像度しか得られず変換に伴
って色調などが劣化することもわきまえておりました。問題となっ
たA-F88型機に対する不満は、S-VHSで録画したテープを再生す
ると白い横引きノイズが画面全体に出続けること。そして、同じ
テープを東芝のサービスステーションがチェック用に持ってきた
A-F6という旧型製品ではノイズが出なかったことです。その後に
行われた改修に関する説明で「ノイズが目立たなくするため画質
をソフトにした」と言われたことにも不満を持ちました。この
説明はサービスステーションのサービスマンの一人合点だったの
ですが後に東芝ビデオプロダクツ社から書面でなされた回答におい
ては「旧型機種と同等の回路にした」という記述はありました。
繰り返しになりますが、S-VHS簡易再生機能に純粋なS-VHS機と
同じ画質が望めないことは当時もよくわかっておりました。
ブログでのご活躍をお祈りします。

追伸です。ニフティのメールアドレスは既に使ってい
ないので、私本人が書き込んだものかとお思いに
なっているかもしれません。来週発売の週刊の経済誌
に記事が出ることをお伝えしておきます。

akky

後先になりましてが、もう一点訂正させて下さい。

//約1年近くに渡り販売店、メーカーに改善を求め続けていたものである。

と書いておられますが、1年近くに渡りというのは誤解です。

1.販売店
 販売店に対しては何も求めていません。購入したのは98年12月、
東芝のサービスステーションの指示に従って、販売店経由で修理
依頼をかけたのが99年1月のことでした。これ以後、販売店に対し
ては何の連絡も要望もしておりません。

2.東芝に対して
 99年の2月に暴言を浴びるまではサービスステーションなど、
東芝の各部門に問い合わせをしました。また、暴言を浴びた後には
謝罪を求める手紙を出しましたが、何の音沙汰もありませんでし
た。この間、3、4ヶ月のことです。

目を向けて下さってありがとうございます。ブログ主さんは

//しかしA氏はどうやら90%程度は迫れるはずだ・・・っと考え
//ていたようである。

と記しておられましたが、誤解です。S-VHS簡易再生機能では、
元のS-VHSより解像度で半分前後になりますし色合いもかあります。
画質をパーセントで現すなれ50パーセントくらいになれば十分だと
思っていました。ただ、画面上を白い横引きノイズが
飛び回るのは、画質を云いする以前の問題だったと思います。

当時niftyで、リアルタイムで見ていました。
akkyさんのおっしゃるとおり、問題は良品ではありえない白い筋と怠惰な対応、そして暴言と無視だったと思います。
当時読んでいた多くの人はそういう認識じゃないかな?

ちなみに、そのころの「うじ」さんは、フォーラムを又にかけてお見かけする方でしたね。^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東芝クレーマー事件:

» 一年半前の記事を修正する [頑屈王国ネオ]
 一年半前の記事東芝クレーマー事件をちびっと修正した。  コトの発端は・・・まぁ [続きを読む]

« 突然、お父さん結婚式に出てくださいと手紙が来たらどうしよう? | トップページ | 日本のカルチャービジネスはどうなる? »

特選サイト


  • Kinki students Biped-robot League
    近畿学生2足ロボリーグ

  • 大阪市広報twitter

  • Phenix-03

  • 北海道は不景気だけど。

    ばんえい競馬を観に行きたい!


  • はりまロボットスクールプロジェクト

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ