« 電磁波測定ごっこ | トップページ | みゅーごロケット打ち上げ延期 »

技術流出の危機らしい

今日は、国土交通省のサイトをさすらって入札の手順に間違いがないかチェック。
%タイトル% 2日の読売新聞によると、「アジアへの技術流出が止まらない!我が国の存続ねためには阻止しなければならない 」 そうである。
なんかちがうよね。
『引き取り手がなくて、失われつつある、人類の共通財産を「保護」してくれている』のが正しい物の味方でしょう。今残せれば20年後に再び習いに行くことだって出来るんだから。『陶芸』なんてまさにこれだよね。一子相伝で消失するか、盗まれても後世に残るか.
あと、「環境と省エネの技術は日本から只でもらえるんだから、使わないと損だ!」ぐらいの意識付けを中国にしていただかないと「白砂青松 あおによし愛国の都」は守れないと思うぞ。

« 電磁波測定ごっこ | トップページ | みゅーごロケット打ち上げ延期 »

技術:宇宙開発・ミクロマシン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 技術流出の危機らしい:

« 電磁波測定ごっこ | トップページ | みゅーごロケット打ち上げ延期 »

特選サイト


  • Kinki students Biped-robot League
    近畿学生2足ロボリーグ

  • 大阪市広報twitter

  • Phenix-03

  • 北海道は不景気だけど。

    ばんえい競馬を観に行きたい!


  • はりまロボットスクールプロジェクト

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ